シャンガンはこう思う

こちらは、「中国留学徹底ガイド-瀋陽編-」の管理人シャンガンのブログです。いろいろなテーマに対してシャンガンが思ったことを書いていくつもりです。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[PR] 台湾師範大留学

大家 你好 !  欢迎光临

みなさん、こんばんはです。
上の中国語(簡体字)見てもらえましたか?

FC2のブログでも中国語をちゃんと表記できるようにカスタマイズしてみました。無事成功したので、ほっとしてこうしてブログを書いています。ブログ編集時に見るプレビューの段階では、何度カスタマイズしても文字化けして見えるんで、よっぽど止めようかと思いました。しかし、やってみれば案外できるもんですね。 ふぅ~ ヽ(^o^)丿

きっかけは、またまた彼女です。今回この彼女が持ち出した難題が、「私もブログ書きた~い!」の一言。そこで、私も「書けば~!」の一言で片付けようとしました。ところが数分後、「中国語が書けないよ~」と言い出すじゃないですか。

きた、きた、きた、来た~!
どっと疲れが....。  (ーー;)

昔から、中国人とメールとかやり取りもしていたんで、文字化けして読めないと言うような状況は良くありました。その都度見れるように調整とかもしたんですが、それでも見れない場合もあります。もともとこのような分野に強いわけではないので、一度取り組むと結構疲れますね。ましてや、今回取り組む問題は、ブログでしょ。一体どうしたら良いものか。

そこで、きっと偉大なる先駆者がいるだろうと思い、早速グーグルで検索してみました。そこで見つかったのがこちら。大変参考になりました。


中国語入力テスト
FC2での中国語(簡体字)表示方法2


要は、中国語を表記しても文字化けしないようfontをスタイルシートに組み込んであげればいいんですね。おかげで今回彼女と私のブログの両方とも中国語が入力できるようにしました。

手順は、
1.環境設定のテンプレートの設定を開く
2.スタイルシートの編集を見る
3. font-familyの単語を見つける。
4.その項目内に「MS UI Gothic,Arial,Hei,sans-serif, 」を挿入。

例えば、こんな場合

font-family: "MS Pゴシック","Haettenschweiler","Hiragino Kaku Gothic Pro", "ヒラギノ角ゴ Pro W3", "Osaka",;

ここに先ほどのフォントを挿入すると
font-family: MS UI Gothic,Arial,Hei,sans-serif,"MS Pゴシック","Haettenschweiler","Hiragino Kaku Gothic Pro", "ヒラギノ角ゴ Pro W3", "Osaka",;


どこのfont-familyの後ろに入れればわからなければ手当たり次第いれてください。私はそうしました。とりあえず、それで私は2個ブログのフォントを修正しました。

シャンガンはこう思う
世界的20岁

と、まこんな感じです。 ふ~
それでは、みなさんおやすみなさい。
スポンサーサイト
[PR] 台湾師範大留学

テーマ:カスタマイズ - ジャンル:ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。